糖質制限ダイエットは危険!?マイルドなら安全?

糖質制限はどこまでなら大丈夫?

炭水化物を完全に抜くのは危険みたいだけど・・・

炭水化物抜きダイエットが一時流行りました。糖質を一切取らないというものです。

糖質制限ダイエットの究極形ですが、ちょっとそこまでやるのは危ないのではないのかという声も次第に上がり始めました。

そこで、今はもう少しマイルドな糖質制限ダイエットが主流になっています。

確かに、完全に炭水化物(糖質)無しというのは何となく危険な感じがします。でもどのくらいマイルドな糖質制限なら安全にダイエットできるのでしょうか?

ヒトを対象とした調査でも危険性が判明

マウスを使った実験で、糖質制限しすぎると老化が早まるという研究結果が発表されて話題になったことがあります(「糖質制限食がマウスの老化に与える影響」都築毅、山本和史;第91回日本生化学会大会 )。

炭水化物を制限したマウスは背骨の曲がりや脱毛など、老化の進度が通常より30%も速くなったとのことです。

ダイエット成功しても老けるのは嫌だなぁ。でもネズミと人間は違いますよね?

確かにヒトでも同じような老化現象が出るかは実験してみないと分かりません。ただ、ヒトを対象とした別の研究調査で炭水化物不足の危険性が指摘されています。

海外の研究ですが、2万人以上の成人を対象に食生活と死亡率の関係が調査されました。その結論は以下の通りです。

低炭水化物で高タンパクの食事の長期摂取は、総死亡率の増加と関連している。

European Journal of Clinical Nutrition (2007)

別の調査結果でも、炭水化物不足のリスクが明らかになっています。ただ、こちらの調査によれば炭水化物の摂りすぎも危険とのことです。

炭水化物から消費されるエネルギーの割合と死亡率の間にU字型の関連があった。

THE LANCET Public Health (2018)

グラフにしたものが下の図です。横軸が炭水化物から摂ったエネルギーの割合、縦軸が危険率です。

炭水化物の割合と危険率の関係

炭水化物からのエネルギーの割合と危険率の関係

“Dietary carbohydrate intake and mortality: a prospective cohort study and meta-analysis” Seidelmann 他 から引用

真ん中の50%ぐらいの危険率が最も低くて、左側に行きすぎ(炭水化物が少なすぎ)ても右側に行きすぎ(炭水化物が多すぎ)ても危険率は高くなっています。

上の2つは海外の研究調査ですが、日本でも同様の指摘がされています。

炭水化物の摂取目標量としては、エネルギー全体の50~70%程度が適切と言われています。(厚生労働省

やりすぎが危険なのは分かったけどダイエットはどうすれば?

結局、何事につけてもやりすぎはNG。「過ぎたるは及ばざるがごとし」とは言ったものです。

あまり長い間、極端な糖質制限するのが危険なのは分かりました。でもダイエットはどうすれば?

同じ炭水化物でも比較的太りにくい食品もあります。食事の管理だけでなく適度な運動を組み合わせるのも効果的です。

食べても太らない?!低GI食品と低GL食品
同じカロリー量でも太りやすい食品と太りにくい食品があります。太りにくいと言われる低GI食品、低GL食品とはどんな食品なのでしょうか?低GI食品と低GL食品の違いについても説明します。
運動か食事制限か?ダイエットするならどっち?
食事制限するダイエットと、運動で痩せるダイエットのどちらが良いのでしょうか?しっかり体重を落とせるのか、そしてリバウンドなしで維持できるのか、その2つの観点で考えてみました。

どんなダイエット方法が良いのか自分で調べるのも良いですが、食事も運動もプロの専門家にアドバイスを受けるのが確実です。

手軽に自宅でできるオンラインフィットネスが注目されてきています。興味のある方は検討してみてください。

【プログラムの特徴】
オリジナルアプリを使った毎食サポート
いわゆる「糖質制限」とは違うオリジナルメソッド!一生分の知識を習得可能
飲み会が多くても夜が遅くても対応
30日間の全額返金保証付き!
食生活のサポートだけでも平均で男性5kg以上、女性4kg程度の減量実績
サポート実績3,000名以上!大手企業への導入も
管理栄養士など専門家とのオンラインカウンセリング(電話でも)
追加料金なし、専門家指導付きでファスティングにもチャレンジ可能(2ヶ月で2回)
遺伝子検査が可能(自分の肥満遺伝子タイプがわかる)
食事指導だけでなく7000のフィットネス動画が閲覧可能

【当サイトによる評価】
専門家が毎食の指導を行い、一生使えるオリジナルメソッドを習得できます。専門家によるファスティング指導や、肥満遺伝子検査など他にはないプログラムが魅力です。しっかりした実績があり、全額返金保証もあるので安心して取り組めます。
食事指導メインのオンラインフィットネスプログラムとして総合的に高く評価できます。

【プログラムの特徴】
ダイエット成功率は95.7%
2ヶ月で-5.5kg、ウエスト-12cmなど成功者続出
プロにも教えるプロがマンツーマンで指導(20分×週2回の家トレ)
時間を取られる有酸素運動はゼロでOK
トレーニングだけでなく食事指導も。NG食品なし
総額3万円台~の低価格でパーソナルトレーニングが受けられる
入会前の無料カウンセリングあり

【当サイトによる評価】
何と言っても95.7%という成功率が素晴らしいです。ジム通いに比べお手軽とはいえお金と時間をかけるのですから、しっかり成果を出せるところを選びたいですね。
NG食品無しなのも高ポイントです。好きなものが食べられないのがつらくてダイエットが続かないという方にはおすすめです。

まとめ

最後にこのページでお話した内容をまとめます。

  • 炭水化物抜きダイエットの危険性が指摘されて、糖質制限ダイエットの主流はマイルドなものに
  • マウス実験で炭水化物を制限すると老化が早まるという研究結果が出ている
  • ヒトを対象にした研究調査でも、極端な糖質制限の危険性が明らかに
  • 炭水化物の摂りすぎも危険。摂取エネルギーの50%から70%くらいが適切
  • 正しいダイエットをするなら専門家のアドバイスを受けるのが確実。手軽なオンラインフィットネスがおススメ

 

タイトルとURLをコピーしました